にしょくのわらじ

備忘録を兼ねて買ったものや行った場所などをわかりやすく紹介します

銭湯でラムネを飲んで缶バッジをもらおう!

このまえ銭湯に行ったら『夏休み!!ガラスびん×地サイダー&地ラムネ in 銭湯 2017』と言うイベントについて書かれたチラシを発見しました。銭湯で地サイダーや地ラムネを飲むとオリジナルのバッジがもらえると言う内容だったんですけど今日はそれについて紹介したいと思います。

f:id:jun__615:20170816005049j:image

このイベントは日本ガラスびん協会が主催で2017年7月15日〜2017年9月3日までの期間行われているようです。そもそも日本ガラスびん協会と言う存在を初めて知りました(笑)

東京、大阪、京都、兵庫の4エリア63ヶ所の銭湯で行われていて該当する銭湯で販売されている地サイダーか地ラムネを買うとスタンプカードにスタンプを押してもらえて3つ貯めると王冠風コラボバッジ(2個セット)がもらえると言うもの。

ちなみに地サイダーや地ラムネと言うのは全国各地のご当地サイダーとご当地ラムネのことで、塩サイダーやスイカのサイダー、沖縄のラムネだとシークヮーサー味などどれを飲むか迷っちゃうぐらいいろんなラムネがありましたよ。見たことないものばっかで種類も多いから見てるだけでも面白かったです^_^

f:id:jun__615:20170816005006j:image

そんなイベントをやってる銭湯でラムネを買うとスタンプカードを貰えます。

f:id:jun__615:20170816005027j:image

開くと3ヶ所スタンプを押すところがあります。注意点としては1ヶ所の銭湯でスタンプを全部押してもらう事です。複数の銭湯で3個のスタンプを押してもらうことは出来ないみたいです。

f:id:jun__615:20170816005105j:image

そして3個買って手に入れたのがこちら!

今回行ったのは町田にあるリニューアルされたばかりでとてもキレイな大蔵湯と言う銭湯だったんですが、こちらの大蔵湯さんのロゴがデザインされたものと今回のイベント名がデザインされた2つのバッジを手に入れました。ちなみに今回は2本飲んで1本はお持ち帰りで買って帰りました。

もし近くにイベント対象の銭湯があればスタンプを貯めてみてください。お風呂上がりにガラスびんの炭酸飲料を飲むのはなんだか贅沢な気分になれますよ^_^

対象の銭湯などはこちらから確認してみてください。

glassbottle.org

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170821103602j:image

かわいらしいバッジ

夏を乗り切るギャツビーのボディペーパーの違う香りバージョンは優しさ溢れる香りだった。

以前紹介したギャツビーのアイスデオドラント ボディペーパー アイスシトラスがなくなりかけていたので今回は違う香りのものを見つけて買ってみましたよ。今回は『アイスデオドラント ボディペーパー アイスフルーティ』です。

f:id:jun__615:20170722073329j:image

こちらがパッケージ。大きく「氷冷」と書かれていますね。今回はアイスフルーティと言うフレグランスのものを買いました。もちろん30枚入りのお徳用です^_^

f:id:jun__615:20170722073334j:image

当たり前ですがアイスシトラスと比べて見た目はなにも変わらないですね。唯一違うのはパッケージが青かったのが紫になったってぐらい。それ以外は特に目立つ違いもないので早速開封。

f:id:jun__615:20170722073341j:image

お、なんか優しい香り!!開封するととても優しい香りが広がります。これはアイスシトラスよりも香りがおだやかなので男性でも女性でも使いやすいかもしれないですね。アイスシトラスと変わらず厚手で20cm×25cmのシートはとても使い勝手良く身体中を拭きまくれます。

拭いた後のヒンヤリ感も安定のアイスデオドラントシリーズですね、拭いた後に風を受けるととんでもなくスースーします。汗を拭き取りつつヒンヤリ爽快なのはとても気持ちいいですね^_^

 

今回は香りの違うアイスデオドラント ボディペーパーを買ってみましたがこれは完全に好みで選べる商品だと思いました。

アイスシトラスの方は鼻に抜ける強い香りが爽快感をマシマシにしてくれる感じで、今回のアイスフルーティはふんわりと優しい香りなので人と会うときなどもそれほど違和感を感じさせない香りだと思います。もし両方とも気になったら10枚入りを買って試してみるといいかもしれませんね。みなさんもゼヒお試しください。

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170731075826j:image

パッケージが紫色

 

アメリカンチェリーのフラペチーノ

先日飲んだキーライムとヨーグルトのフラペチーノをリピートしようと思ってスタバに行ったんですけど見たことないメニューがあったので思わず頼んじゃいました。

ダークチェリーを使ったフラペチーノがあるのを知らなくてたまたま見つけたので飲んでみましたよ。

f:id:jun__615:20170729023042j:image

その名も『チェリー&チョコレートチップフラペチーノ』です。今回もサイズ展開はトールのみで540円でした。

f:id:jun__615:20170729023048j:image

どぎついアメリカンな色をしたフラペチーノが来ました。なんかドクターペッパーの缶みたいな色。

上にはココアパウダーですかね。

f:id:jun__615:20170729023052j:image

ダークチェリーのコンポートが使われているんですが下に沈んだのはそのコンポートですかね。

飲んでみると・・・

 

超アメリカンな味!

 

いつもスタバで飲む甘〜いフラペチーノとは違う。少し酸味もあるんだけどそもそも味がさくらんぼじゃなくて完全にチェリーなんですよね。甘さよりもチェリーの濃さが出てる感じ。時々チェリーのコンポートが塊で出てくるとものすごいチェリー感を感じます。あとチョコレートチップも入ってるのでカリカリとした食感もいいですね。

飲んでてなんかに似てるなぁと思ったらこれチェリーコークだ。これチェリーコークが好きな人にはハマるかも。

このまえ飲んだキーライムクリーム&ヨーグルトフラペチーノもそうだけど最近のスタバは思いっきり甘い方向に振ったものばかりじゃなくて結構さっぱり系も出してて飲むのが楽しみですね。

いつもの甘さMAXを期待して飲むとちょっとイメージと違うと思うけど濃いダークチェリーを感じたかったら飲んでみるといいと思います。

ちなみにそのあと他のスタバに行った時はすでに売り切れになってたので気になる方は早めにどうぞ。

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170729023229j:image

ダークチェリーらしくチョコレートのような濃い色

たつ屋のうどんが見た目以上にやる気あった!

以前紹介した新宿の牛丼屋『たつ屋』さんでとうとううどんを食べることができたので紹介します。

別にうどんが幻のメニューとかってワケじゃないんですけどね、いつもかつ牛どんを頼んじゃうので食べる機会がなかっただけです(笑)

f:id:jun__615:20170729020412j:image

丼とミニうどんのセットは価格がこんな感じになってます。うどんは冷たいのも温かいのも選択できます。今回は牛丼とうどんのセットでうどんは冷たいのを頼みました。590円です。

f:id:jun__615:20170729020427j:image

こちらが頼んだ牛丼とミニうどん。うどんは見た目普通ですね。なんの変哲も無いサイドメニューらしいシンプルなうどん。

f:id:jun__615:20170729020445j:image

牛丼はいつものお豆腐付き。かつ牛どんの時はお豆腐が1つだったけど今回は2つ。メニューによって数が変わるのかな?味は前回紹介したかつ牛どんと同じでブレのない美味しさ。

f:id:jun__615:20170729020458j:image

さて今回のメインであるうどんですが、具材はワカメとネギと細切りになったナルトです。とてもシンプルで特に手の込んだ感じもない雰囲気。うどんもそのへんの立ち食いそば屋さんのような太さで柔らかそうな感じ。

f:id:jun__615:20170729020508j:image

持ち上げてみると・・・

 

あれ?硬い??

 

持ち上げた瞬間なんか違和感があった。なんかうどんがしっかりしてる。食べてみると見た目以上にすごいコシがある。うどんそのものがコシのあるものを使ってるのもあるのかもしれないけど、うどんがしっかりと冷やされていることによって一段とコシが強くなってる。これはちょっと甘く見てたかも。

おつゆは特別香りが良いわけでもなく悪いわけでもなく普通の麺つゆって感じ、少し濃いめの麺つゆが暑い日にはちょうどいい。ワカメもネギもナルトも普通。だけどうどんそのものが予想以上にクオリティ高い!

これは予想を裏切られましたね。もちろん良い方向に。

f:id:jun__615:20170729020519j:image

ボリュームを絞ったテレビ番組の音をBGMに牛丼とうどんを食べてお店を後にしました。またミニうどんのセットを食べに来たいと思います。

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170729020729j:image

牛丼とミニうどんでお腹いっぱい

ライムとヨーグルトのフラペチーノはレアチーズケーキの味!?

今回はスタバで発見した夏の新作『キーライム クリーム&ヨーグルト フラペチーノ』を飲んでみたので紹介しますよ。

f:id:jun__615:20170730102745j:image

そもそもキーライムって品種をよく知らないので調べたら普通のライムより小さくて2.5cm〜5cmぐらいのサイズらしいですね。かぼすとかスダチみたいな感じなのかな?このフラペチーノにはヨーグルトも使われてるので結構さっぱり系な気がしますね。サイズはトールサイズのみで620円となってます。そんなことよりまずオーダー。

f:id:jun__615:20170729021011j:image

はいゲット。見た目はとても地味。キーライムの入ったカスタードソースとヨーグルトでシンプルな色使い。

f:id:jun__615:20170729021223j:image

綺麗な2色に分かれてますね。

飲んでみるとヨーグルトの味を軸にキーライムの爽やかさが口の中に広がります。最近はチョコ系のフラペチーノが多かったのでこれは新鮮!口の中にプチプチした食感があるのはライムのピール??フラペチーノの邪魔をしない程度に食感が楽しめていいですね。

さっぱりしてるのでケーキやスコーンなどと合わせるよりは単体で飲むのに適してるんじゃないかなぁと思います。

そんなこと考えながら飲んでいると・・・

 

レ、レアチーズケーキの味!?

 

いや、途中からホントにレアチーズケーキみたいな味になったんですよ。キーライムの香りがレアチーズケーキのレモンの香りのように口の中にフワッと広がってヨーグルトがチーズケーキっぽさを醸し出してくるんですよ。これ美味しい。レアチーズケーキフラペチーノのとして売ってもいいぐらいレアチーズケーキ。むしろこれをブラッシュアップしてレアチーズケーキフラペチーノ作りません?スタバさん!!

 

今回は結果としてキーライムと言うよりもレアチーズケーキフラペチーノって感じの印象が強かったんですけど普通に美味しかったのでまた飲みたいですね。そしてスタバさんにはレアチーズケーキフラペチーノを販売する方向で検討してもらいたいなと思いました。

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170729021301j:image

スタバのメニューの中では地味な色合い

ドミノピザの保温バッグがほぼタダで手に入った!

久しぶりにドミノピザを宅配じゃなくて持ち帰りで買いに行ったんですけど店内で保温バッグを見つけたんですよ。まぁ持ち帰るのにそんな時間かかるわけでもないし買うつもりもなかったんでスルーしようと思ったんですけどよく見たら500円分の割引券が付いてるって書いてあったんですね。しかも保温バッグは500円。税込で540円です。

 

ほぼタダじゃん(笑)

 

厳密には差額40円ありますけど実質ほぼタダ(笑)

トートバッグ的な使い方も出来ると書いてあったので迷わず追加でお買い上げです!

当たり前ですけどちゃんとピザを保温バッグに入れて受け渡しをしてくれましたよ。

f:id:jun__615:20170715202506j:image

保温バッグの上には500円割引券が乗せられていました。

さてそれでは保温バッグの方を簡単に紹介しますね。

f:id:jun__615:20170715201625j:image

こちらがドミノピザで売られている保温バッグです。Lサイズのピザが2枚まで入るそうです。黒のナイロン素材(多分)で赤の取っ手にドミノピザのロゴがシンプルでとてもわかりやすい!!

f:id:jun__615:20170715201631j:image

ピザを入れたら取っ手を持ってそのまま持ち運べてピザが傾いたりすることもなかったです。

f:id:jun__615:20170715202324j:image

保温バッグの開閉部分はジッパーになってて熱を逃がさない仕組み。

f:id:jun__615:20170715202337j:image

ジッパーを開けるとお買い上げしたピザが顔を覗かせてます。早く食べたい!!

f:id:jun__615:20170715202400j:image

ピザを出して中を見ると一般的な保冷バッグとかと同じようなアルミ素材で覆われてます。

f:id:jun__615:20170715203207j:image

よく見ると取っ手の縫い付けてある部分の裏側は持った時に負荷がかかりやすいことを考慮してか補強のためにビニール素材が当てられています。 パピコよりちょっと薄いぐらいの厚み。パピコ食べたい。

中身はこんな感じですね。

f:id:jun__615:20170715203549j:image

また外側に戻ります。さっき取っ手になっていた部分の反対側、つまりピザを入れた時の下側にあたる面には小さなポケットが付いてます。

と言うことで・・・

f:id:jun__615:20170715203720j:image

取っ手の部分の持ち方を変えるとトートバッグになるんですね!そしてトートバッグとして使うときはさっきのポケットが使えるようになります^_^

いくらほぼタダとは言えさすがにピザ専用の保温バッグだと用途が限られるので買わなかったと思うけどこれならちょっとお出かけの時もオシャレな感じで使えそうなのでいいですね。ほぼタダだし。

しかもこの保温バッグはLサイズのピザが2枚入ると言うことでマチの部分もそこそこ幅があってトートバッグとしても使い勝手が良さそうです。ちょっと計ってみたら外寸で12cmほどありましたよ。

構造的にはピザを運ぶ持ち方よりもトートバッグとして使う分にはそこそこ重さにも耐えられそうな気がしました。

f:id:jun__615:20170715204645j:image

あ、ほぼタダになるために付いてきた500円割引券は9月30日まで使えるのでまだまだ余裕があります。

この保温バッグちょっとかわいいなと思ったので普段から使っていきたいと思います。そしてもし壊れてしまったら・・・

 

また買います!!

 

ナゼならほぼタダだから!!(笑)

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170715210842j:image

トートバッグとして普通にかわいい

www.dominos.jp

 

透明のオランジーナは炭酸ジュースじゃなくて炭酸水だった!

いつの日からか日本で売られるようになった炭酸ジュースのオランジーナ。そんなオランジーナの中身が透明になったものがつい最近販売されたのを知って買ってみましたよ。

f:id:jun__615:20170707002350j:image

それがこちらサントリーの『オランジーナ フレンチスパークリング』です。

オランジーナだから炭酸ジュースかと思ってたんですけどこれは炭酸水なんですね。最近はいろんなメーカーから炭酸水が出ててコンビニオリジナルの炭酸水とかも出てるぐらい目にする機会が増えましたよね。多分健康志向で売れるようになったんだとは思いますけど。

f:id:jun__615:20170708100755j:image

フランス生まれで東京で作ってる的な事ですかね。

f:id:jun__615:20170707002401j:image

このオランジーナは柑橘系フレーバーの炭酸水みたいです。果汁は3%でオレンジとレモンの果汁が入っているようです。内容量は420mlと少し少なめですね。

f:id:jun__615:20170707003833j:image

フランスのカフェを思い出しながら飲みたいと思います。フランス行ったことないですけど。

f:id:jun__615:20170708100616j:image

このボトルですごいかわいいと思ったのがこれ。バーコードが積み上げられた本のようになっていてそれを持つ人が鼻歌でも歌ってるかのようなデザイン。フランスらしいシャレの効いたデザインですね。

f:id:jun__615:20170708100650j:image

中身は完全に透明で色からは味が判断できないし全く想像もできない。

f:id:jun__615:20170708100718j:image

キャップは黒くてボトル全体を見るとワンポイントとしてアクセントが効いてますね。

f:id:jun__615:20170708100736j:image

開栓!!

シュワシュワしてます。飲んでみると強めの炭酸と柑橘系の香りが口に広がります。オレンジやレモンの香りがすると言うよりは今まで飲んだことのない柑橘系の味がする感じ。しかも炭酸水としてはかなりの香りの強さ。そして思った以上に甘さが強いです。

実は飲むまで炭酸ジュースだと思ってんですけどその感覚で飲んだら「薄っ!!」って思ったぐらいの甘さでした。なんだこれと思ってパッケージをよく見たら炭酸水でしたと言うオチ(笑)

炭酸ジュースとして飲むと「薄っ!!」ってなるけど炭酸水として飲むと「甘っ!!」ってなるぐらいの甘さ。うーん、とても伝わりにくいですかね(笑)

食事と一緒に飲むと香りも強くて甘さもあるので少し料理のジャマをしちゃうかもしれないけど暑い日に喉の渇きを潤すためにゴクゴク飲んだり普通に喉の潤いを求めて飲むには香りも強いのでいいと思いました。

ジュースに比べて糖分も少ないと思うし炭酸でサッパリしてるのでみなさんも機会があれば飲んで見てください。

 

〈本日のチラリズム

f:id:jun__615:20170708100922j:image

完全に透明